名護市のダイビングショップ「フィールダイブ」

那覇空港から車で2時間→沖縄本島北部の海を潜って書きます海ブログ
MENU

#ピカチュウ

本日の沖縄本島は
スコールの様な大雨が降ったり
熱くなるような太陽光が射したり
一日中安定しないお天気でした

ピカチュウ
blog-220006.jpg

お客様はKさんとSさん

洞窟の出口のブルーをよく見ると
ピカチュウに見えてくるでしょ(笑)

blog-220030.jpg

1mクラスのモヨウフグは
圧巻の貫禄でした

ネブリブカ
blog-220037.jpg

間違いない! 人気アイドル

居てるれるだけで嬉しいんだけど
欲を言えばもう少し動いてくれないかな…

blog-220015.jpg

ウミウシも数が増えていて色々紹介したけど
撮るのを忘れてしました…

KさんSさん本日は有難う御座いました。

明日からの海の状況は
どうなるのかな?

予想外の事あったけど楽しかったね

今日は出航直前に船のトラブルがあったり
予想以上に海況が良くなったりで
良くも悪くも色々あったけど
楽しく一日潜れてましたよ

アオウミガメ
blog-210109.jpg

予想以上に海況が良くなったので
1ダイブだけ水納島に行ってみたら
数か月に一回のペースで現れる
ご機嫌な亀さんに会えました

サザナミショウグンエビ
blog-210083.jpg

ほぼアメリカザリガニなエビです(笑)

今年の台風で地形が変化して
少なくなった生物もいますが
この子は住居が狭くなって見やすくなったかもね?

アカネダルマハゼ
blog-210043.jpg

水納島の可愛い子ちゃんはお家が無くなってしまい
今は見る事が出来なくなってしまったけど
瀬底島なら見れる場所があるので
これからのシーズン狙い目です

イソコンペイトウガニ
blog-210010.jpg

会えたら嬉しい真っ赤なカニですが
今年は割と目撃情報多いです

ウコンハネガイ
blog-210063.jpg

なんボルト流れてるのか分からないけど
いつもバチバチやってます

今日は予想以上に色々あったので
他にも紹介したい水中もあるんだけど
これくらいにしておきますね(笑)

さて、明日は風向きが嫌な感じで回りそうですが
気持ちよく潜れるかな?

ちょ~っとだけ海況良くなったね

今日はタイトルどおり
ちょっとだけ海況が良くなってくれたので
瀬底島にも潜りに行けました~

テンション上がる~!
blog-200083.jpg

海況も良くなり午前中は太陽も出たので
サラサエビもテンション上がったのか
今日はガンガン指に乗ってきて
クリーニングしてくれてました

アカメハゼ
blog-200062.jpg

9月ごろから一気に数が増えて
観察は容易になってきてます

しかし数が多いせいで集団行動で逃げる事が多くなり
結果的に撮影しやすい子が減ってきてますね…

冬までに大きくなって
どっしりと構えてくれる子が増える事に
期待したいですね

お客様はKさん
blog-200025.jpg

年に2回くらいは一緒に潜ってる印象でしたが
1年半ぶりの再会だったとは!

写真見てもらえたら分かると思いますが
久しぶりにラビリンスまで行けました

カミソリウオ
blog-200016.jpg

去年の冬はこの近くに赤い子がいたんですが
タイミングが合わずに写真撮れてないので
この子が赤くなってくれたりしないかなぁ…

例年どおりの事ですが
カミソリウオは各ポイントで増えて来てるので
今年も見たい撮ったり出来る機会は多そうです

ヒオドシユビウミウシ
blog-200046_20171120215622759.jpg

そろそろウミウシの季節ですからね~

なんて言って潜ってみても
全くウミウシを探せてない僕を見て不憫に思ったのか
この子が泳いで遊びに来てくれました(笑)

今日の沖縄は「気温18℃」、「水温25℃」

冬でも楽しい沖縄のダイビングですが
数字を見ても分かる様に夏とは違い
少しずつ寒くなってきてるので
水陸ともに暖ったかいんだからぁ~♪な
用意をちゃんとして気持ちよく潜りましょう!

たぶん明日が今週で一番コンディションいいぞ!

激シケだけど水中は良いカンジ

本日の沖縄本島の海は激シケにつき
潜れるポイントは限られてしまう状況でしたが
透明度良くて潜れる場所があっただけで有難い

ついでに意外と気温も高かったので
船上でも全然寒くなくて快適でした

体験ダイビング
blog-180097.jpg

9月に遊びにきて頂いたTさん夫婦と
お友達のTさん夫婦と体験ダイビングです

この写真は2本目のエギジット間際ですが
ここまで潜れる様になるとはね

1本目の雰囲気だとギブアップしそうだったけど
諦めずに頑張ってくれて有難う御座います

ナマコとナマコマルガザミ
blog-180053.jpg

海の中は初めて見る生物だらけなので
何見ても新鮮です

blog-180026.jpg

定番のクマノミと一緒にパシャリ!

blog-180063.jpg

体長10㎝以上はありそうな
タテヒダイボウミウシが歩いてました

blog-180108.jpg

今回のダイビング旅行も無事に全員潜れたので
最後は笑顔のパシャリ頂きました!

皆さま本日は有難う御座いました。

そろそろエギジット後のお湯が
有難い季節になってきました

たまには全力で南部攻め

昨日は久しぶりに長ズボンと靴下履いて
沖縄本島の南部に遠征してしましたよ!

奥武島のダイビングポイント
blog-120003.jpg

今までドライブでは何度も訪れた事があり
何度かは器材も持参で来た事もあったけど
結局は今まで潜った事がなかったポイントでしたが
昨日、ようやく潜りに来る事が出来ました

噂よりもいい海かも?
blog-120013.jpg

運が良かったのかも知れませんが
普通に透明度15mくらいあったので
潜っていてストレスは全く無かったです

ちなみに昨日は
Kさんとマンツーマンので潜ってました

透明度が良い日もある事は分かりましたが
綺麗な景色や面白い生物はいるのかな~と探してみたら

生物を探し始めて数分で
まだカメラの設定もしてない状況で
こんなのが登場!!!


ホムラハゼ
blog-120027.jpg

あ~心の準備もカメラの準備も出来てないよ~

と思いながら何とか1枚だけ
証拠写真の撮影に成功

この子を目にした瞬間に僕の中で
「奥武島は面白いポイント」に決定です(笑)

ヌメリテンジクダイ
blog-120033.jpg

普段はうちのブログには登場にしないお魚ですが
なんで今回登場したのか感の言い方は
お分かりかと思いますが・・・

そうです、あの後もひたすらに
ホムラハゼを追いかけていたので
岩をはぐはぐしてたらコイツが出てきたんです(笑)

マクロ生物狙いのダイビングって
朝一の出会いでこの後の動きがかなり左右されますね

フジナミウミウシ
blog-120037.jpg

ウミウシは時期になって探せば
いろいろ出そうな雰囲気はありますね

こんな感じで2ダイブしてみて分かった事は
コンディション良い事が条件で
マクロ狙い、ダイビング講習なら
奥武島の海も凄く楽しめる事が分かりました!

と、いつものブログならここで終わりですが
もう少し見てくれたら嬉シーサー

瀬長島
blog-9500.jpg

ダイビング後は現地解散となったので
久しぶりの瀬長島に
写真撮りに行ってきました

ボーイングなんちゃんらかんちゃなかな?

ここで写真撮るのは好きだけど
飛行機の事はよく分かりません…

那覇に停まってた旅客戦
blog-9658.jpg

外国からやってきた大きな船もパシャリ!

感謝祭
blog-2_20171113214018f58.jpg

昨晩は¥10,000円overのワインを始め
ステーキ、フォアグラ、刺身盛りなどなど
お店のメニューを好き勝手に注文してOKの
どえらい忘年会に参加してきました!

まずは余興がサイコー!

マジメな上司にこれやられると
一回はヒクけどあとから感動するパターンのですね

そして3年前に僕の為に作ってくれていたタオルや
GULLのサイファーフィン貰ったりしてサイコー!

でも、贅沢を食しすぎて
お腹の中があぶらまみれで帰りは気持ち悪かった…

やっぱり庶民には
普通の贅沢がお似合いだなと
しみじみ感じました

ってな感じで昨日は南部の皆さん有難う御座いました!

突然ですが11月14日~17日までは
紅葉の季節なので
お店はお休みで~す