名護市のダイビングショップ「フィールダイブ」

那覇空港から車で2時間→沖縄本島北部の海を潜って書きます海ブログ
MENU

カメラ触りたい~!

去年のこの時期はサンゴの産卵
夜の海で見れる浮遊系生物、ハッチアウトなど
ナイトダイビングを潜りまくってました

しかし今年は有難い事に昼のお仕事が忙しく
夜もピンポイントでしか潜る事ができず
昼もカメラ持って潜れてません

そろそろカメラ持って潜りに行きたいな~

クマドリカエルアンコウのエスカ
カエルアンコウのエスカ

写真がないので昔の写真の中で
面白そうなのを探してたら
エスカをフリフリしてる可愛い子を発見。

こんなに可愛い顔して疑似餌を使った
騙しの手口を使うなんてなかなかですね(笑)

そうそうこの時期になると皆さんが気になる
「ミドリイシサンゴの産卵」の状況ですが

八重山諸島は例年どうり
5月中旬に確認されたそうですが
沖縄本島では北部の本部町はもちろん
真栄田岬や砂辺などの中部でも話を聞かないので
次回の中潮に入る6月7日~くらいが狙い目ですね

夏前にやっておきたい事も色々ありますが
6月はカメラ持って潜って
リアルな海情報を出せるように頑張ります。

うーん

今週は昼はハードな潜水業務と、
夜はクマノミちゃんの立ち合いと、
ガッツリ潜ってたのでPCの前で寝落ちが多く、
全然更新出来てなかったですね・・・

昨夜はKさんと「とりあえずナイト!」
blog-00327.jpg

昨夜はサンゴの産卵の気配もないし、
クマノミの卵もハッチアウト済みで、
ナイトダイビングします~?って雰囲気。

でも、Kさんが潜る気になってたので、
普通のナイトダイビングしても面白くない?

なんて思いながらポイントを考えていたら、
嘉手納町水釜で潜ってました!!!

blog-00343.jpg 

潜りたかったポイントは潜れないし、
本命のサンゴの産卵は期待できないしで、
それなら未知数のポイントの方が、
何かあるかも知れないしって事でね(笑)

コンシボリガイ
blog-00348.jpg 

3㎝オーバーのBIGサイズ!
大きさが伝わらないですが凄く大きいです。

なんて普通のナイトダイビングをしながらも、
サンゴ産卵の淡い期待をしてましたが、
もちろん残念な結果に・・・

これからしばらくは、
ノンビリ眠れない夜が続きそうですが、
今年もサンゴの産卵が見れる様に頑張ります。

今日はEさんと体験ダイビング
blog-5280124.jpg 

昨日までは「今って梅雨なの?」って快晴でしたが、
今日は朝から雨雲レーダー真っ青な梅雨らしい天気。

そんな残念なお天気でしたが、
ヤル気満々なEさんが潜るというので、
ゴリラチョップで楽しんできましたよ。

blog-5280016.jpg 

最近流行ってるハートマーク。

誰が作ったのか知らないけど、
これ良いね!

blog-5280094.jpg 

不思議なポーズですが、
何がしたかったのかな?(笑)

blog-5280031.jpg 

これだけ潜れるなら、
沖縄にいる間に講習うけてダイバーになりましょうよ。

2人とも有難う御座いました!
そして来月も潜りましょうね。

これからも忙しい日が続きそうですが、
体力ある日はブログ更新するので、
宜しくお願いします。

瀬底島のボーランド

ボーランドウミウシ
ボーランドウミウシ

今日瀬底島でMさんと、
ファンダイビングを楽しんできました。

フィコカリス・シムランス
フォオカリス・シムランス 

モジャモジャの小さいエビですな。

瀬底島 キャメル 

今日の瀬底島は透明度良かったけど、
流れてましたね~

Mさん本日は有難う御座いました。

ブログ更新しないと。。。

今日のウミウシ
イボイボなウミウシ

海でも図鑑でも見た事ある気がするんだけど、
名前があったか覚えてないけど出てこない。

君の名は?

アオクシエラウミウシ
アオクシエラウミウシ 

青い米粒サイズのウミウシです。

水中では真っ青で目立っているので、
見つけた瞬間はラッキーと思うのですが、
結局最後はアオクシエラウミウシに落ち着きます。

いつか本物の「アオウミウシ」を見てみたいなぁ~(笑)

最近は潜りまくってるので、
成果はまた時間が出来たら出していきます。

明日は楽しく潜ってきます!

名護市発のシュノーケリングツアーの日

裏真栄田岬でシュノーケリング
裏真栄田でシュノーケリング

毎年恒例のOさんファミリーのシュノーケリングツアーは、
青の洞窟が赤旗でクローズだったので、
ゴリラチョップで開催しても良かったのですが、
せっかくのなで違った環境で遊んでみましょう。

裏真栄田のイノー 

大潮間近の最大干潮時間は、
水深1mと激浅な状況だったので、
最初はBoo!Boo!言ってましたが、
しばらくすると「魚と近いぞ!」なんて声も聞こえ、
なんか楽しく潜ってくれていました。

ヤエヤマギンポと卵
ヤエヤマギンポの卵 

本気を出せば足がつく水深なので、
皆さん余裕がったのか?

四方八方に飛び散り各々で遊んでたので、
僕も少し遊ばせてもらいました(笑)

この卵の感じだと今夜か明日の夜にも、
ハッチアウトすると思います。

4年くらいかけてようやく皆さんに余裕が出てきて、
次回は体験ダイビングやる?とか、
リバートレッキングもいいね?なんて、
言葉が聞かれるようになったので、
来年はどんなリクエストが来るか、
怖いけど楽しみにしておきます(笑)

ゴリラチョップでシュノーケリング
ゴリチョでシュノーケリング 

お昼からはYさんチームとシュノーケリング。

今日の海はおじさんしかいないね~( ^ω^)・・・

オオイカリマナコ! 

あ、おじさんの他には、
オオイカリナマコがいましたね(笑)

と、(笑)マークをつけられるツアーに、
なんとかなって良かったです。

そしてYさんチーム皆様、
ホテル間違えてスイマセン!

本日シュノーケリング参加して頂いたおじさまに、
有難う御座いました!

と、おじさんが言ってみた、
楽しいおじさんDAY!でした。

元気があれば何でもできる

ウミウシ発見!
ゴリチョ体験2017.5.21.3

今朝は家から一歩も出たくないくらいの、
大雨が降っていたので、
予約は入ってないしノンビリしようかねぇ~

なんてサンデーモーニング見ながら思っていたら、
大雨は降ってるのにまさかのお問い合わせあり。

ゴリチョ体験2017.5.21.1 

この雨でも潜る気満々のIさんだったので、
急いで用意して潜ってみたら、
Iさんメチャ上手に潜ってます。

ゴリチョ体験2017.5.21.2 

体験ダイビングだけど余裕ありすぎて、
もう立派なダイバーですね。

チャレンジャー
ゴリチョ体験2017.5.21.4 

スーツを今年初めてのシーガルにしてみましたよ!

肌寒いけどなんとかなりそうな水温ですね。

今日は天気悪いのに潜りに来てくれて、
有難う御座いました。

今日のマクロ生物

本日は昨日に引き続きNさんAさんと、
水納島と瀬底島でファンダイビング。

フリソデエビ
フリソデエビ

お気に入りのガレ場で「フリソデいないかな~」と、
岩をひっくり返したらいました!

フリソデエビはいつ出会っても嬉しいのですが、
これで運を使ってしまう結果になったのか?

外さないと思っていた、
ハナヒゲウツボを発見できず・・・

今年の5月はリクエスト頂いた生物の中でも、
安定感抜群の生物をピンポイントで外す事が多く、
お客様には残念な思いをさせてしまいスイマセン。

カサイダルマハゼ
カサイダルマハゼ 

よく見かけるのはサンゴ礁の多い浅場なので、
撮影に苦労する事が多いのですが、
今年の水納島では水深10mの、
体が安定する場所にいるので撮りやすいです。

ツルガチゴミノウミウシ
ツルガチゴミノウミウシ 

NさんAさんはウミウシ見たくてダイビングを始めた、
かなりのウミウシマニアなので、
ウミウシも頑張って探しましょう!

ウミウシの卵を食べる事で有名な、
ツルガチゴミノウミウシですが、
本部町エリアでは卵食べてるのあまり見ないね…

シンデレラウミウシ
シンデレラウミウシ 

ちょうど良いタイミングで浅場に居てくれたので、
今回はオリンパスカメラの写真特訓も少しあったので、
自然光のみで撮影してみました。

ダニエライロウミウシ
ダニエラエイロウミウシ 

トルンナタ・ダニエラエと、
学名読みしてたのに、
いつの間にか名前付いてましたね。

学名を名前に反映してくれてるので、
覚えやすくてありがたい。

寄生虫のタマゴ
イシガキリュウグウウミウシに寄生虫の卵 

初めて見るダイバーなら、
ウミウシの卵かな?って思っちゃいそうですが、
実はウミウシのじゃなく寄生虫の卵です。

寄生虫の卵見て喜ぶ僕とお客さんって、
ダイビングした事ない普通の人から見たら、
ヤバイ人ですね…(笑)

この他にも、
トゲトゲ、オトヒメ、オシャレ、キスジカンテンなど、
大型のウミウシはコンプリートしてきましたが、
アイドルはAさんがほぼ見つけました!

今回は安定感のある予定していた生物は、
残念ながらはずしてしまいましたが、
Aさんが頑張ってくれたお陰で楽しく潜る事が出来ました、
NさんAさん2日間有難う御座いました。

まだやり残しがいっぱいあるので、
夏終わりの10~11月あたり狙って、
また遊びに来て下さいね~

該当の記事は見つかりませんでした。