ドリホでした

今日はOさんと恩納村で潜ってきましたが
特に生物は見てないし2本目の砂地も撮ってないので
万座ドリームホールの写真です

穴の入り口
blog-110006.jpg

ダイバーの泡が穴の奥から湧き出てます

縦穴へGO!
blog-110011.jpg

水深5→20mくらいある穴を
ゆっくり下に向かって降りていきます

ピカチュウ
blog-110015.jpg

下まで行くとピカチュウのシルエットが登場

そう言えば隣のチームがブリーフィングで
外人さんにここの事を一生懸命説明してました

穴の出口
blog-110016.jpg

明るい海に戻りホッと一息できる場所

ドロップオフ
blog-110018.jpg

50mくらい落ちこんでるドロップオフは
迫力満点でした

クレーンの名は
blog-110022.jpg

瀬良垣漁港の隣に作ってるOISTの施設の
建築風景ですがよく見ると面白い事が分かりました

先輩に教えてもらったんですが・・・

クレーンにご注目!

セラ君
blogsera-110022.jpg

ガッキー君
blogga-110022.jpg

右のクレーンは「セラ」で左のクレーンは「ガッキー」

きみ~とぼくとで〇ンマーだ~
じゃなくて・・・(笑)

2機の名前を合わせれると「セラガッキー」!

「セラガッキー」→「セラガキ」→「瀬良垣」

きっと悪ふざけで命名したと思うんだけど
面白いですね

ダイビングしながら見に行きたい人がいたら
お問い合わせ待っています

そしてOさん本日は有難う御座いました

0 Comments

Add your comment