名護市のダイビングショップ「フィールダイブ」

那覇空港から車で2時間→沖縄本島北部の海を潜って書きます海ブログ
MENU

レスキュートレーニング

ダイビングインストラクターは
寒い季節になったら
ダラダラしてるんじゃない?
なんて思ってる人も
いるんじゃないかと思いますが

お客様の少ない時期には
緊急時のレスキュートレーニングなんかも
真面目にやってたりるんです

水中からの意識不明ダイバーの引き上げ
blog-0388.jpg

今回のトレーニングは
本部町ダイビング協会のイントラが集まり
主催はOMSB?とか本部町消防の方々

この辺の詳しい事は分かりません…(笑)

blog-0391.jpg

意識のないダイバーの引き上げをしてますが
この行為に関して僕の正直な感想は

やる意味ありますか???

パニックになってるダイバーの引き上げと比べたら
メチャクチャ簡単な作業なのですが…

しかもこの後は
もっと意味不明な練習もしましたけど…

海は何があるか分からないので
いろんなトレーニングしないとね(笑)

意識不明ダイバーを船に上げます
blog-_20171221221831238.jpg

体の力が抜けてる人間は予想以上に重く
素早く船上に上げるのにはコツや経験が必要です

これは価値のあるトレーニングなので
意識高い系ダイバーの方は
休憩中にやってみると良いかも知れませんよ?(笑)

心臓マッサージ
blog-07060.jpg

夕方からは緊急時の対処法のお勉強で
真面目なトレーニングのはずなんですが
本部町ダイビング協会のメンバーが集まる場で
いちばん笑いが多い場じゃないかと思っています(笑)

そしてこの雰囲気のお陰で
消防の方々に普段は恥ずかしくて聞けない様な
当たり前の事や逆にレアなケース時の
緊急の対処法も聞けたりするので
ふざけてる様でここが一番勉強になったります

って、綺麗な海や魚の写真も無いまま
つまらない事をつらつら書いてますが
何故こんなの書くかと言うと

僕だって、僕らだって
毎日アホみたいに潜ってるんじゃなくて
ちゃんと緊急事態が起きた時に対処できる様に
トレーニングしてますよってアピールを
やりたかっただけなんです(笑)

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://umiblog.com/tb.php/166-96ae3ad8
該当の記事は見つかりませんでした。