春になったら真栄田岬

今日は気持ちイイ陽気と南風になってくれたので
真栄田岬で潜ってきました

残念ながら私の興味が向かず
あの有名な「青の洞窟」へは行ってませんが
いつもより人が少ない感じだったので
行った人達はのんびり楽しめたんじゃないかな?

ホタテツノハゼ
blog-4499.jpg

真栄田岬に行ったら1本目は
とりあえずこの子に挨拶しときましょうね

ペアなんだけど
この時期は1個体しか撮影出来ないですが
暖かくなればペア撮りも狙えるはず

ニシキアナゴ
blog-4660.jpg

今年も健在
ホタテツノハゼと並ぶアイドル

この2個体さえ見れたら
他のヤシャハゼ、ヒレナガネジリンボウなどは
うちの近所で見れるので割愛さえてもらいますが
良い子がたくさんいましたよ

さて、今日は写真をいっぱい撮ってきましたが
整理は出来そうにもないので
ウミウシだけ載せておきます

シロウサギウミウシ
blog-4730.jpg 

爪の大きさと比べてもらえたら
どれくらい小さいかイメージ出来ますかね?

5㎜あるかないかくらいのサイズです

パイナップルウミウシ
blog-4683.jpg

そうか!パイナップルウミウシも
おだてると木に登るんですね(笑)

この光景は初めて見たかも?

ヒオドシユビウシウシ
blog-4529.jpg

個人的に被写体としてかなり好きなウミウシですが
今日は他にもいろいろ回りかったので
今回は証拠写真のみ

ヒャクメウミウシ
blog-4711.jpg

かなり綺麗な個体だったけど
おでこのメガネで、デコデコ、デコリ~ン!

じゃなくて
左腕のダイコン、デコデコ、デコリ~ン!

だったので
ささっと撮っておきましたとさ(笑)

キスジカンテンウミウシ
blog-4720.jpg

これからの季節は見れる可能性が
凄く高くなるレギュラーメンバーです

今日の子は大きな子の半分くらいの大きさでした

センテンイロウミウシ
blog-4759.jpg

安定感抜群なダイビング後半で見たいウミウシ

これから6月くらいまでは
潜れば見ない日なんじゃないかな?

って、くらい数もいて目に付きます

ゾウゲイロウミウシ
blog-4800.jpg 

岩の窪みにいた子ですが
撮ってみて思ったけど
この子はこんな環境の方が「映え」ますね

アラリウミウシ
blog-4764.jpg

ウミウシ撮る時は
インスタ映えを気にするのも良いけど
いろんな角度から撮影して
ちゃんと名前が分かる様に
特徴が分かる姿も撮っておいて下さいね

今日潜って思ったけど
春らしい天気になってきたら
潜る時間がもっともっと欲しくなるね

夏までは上手に時間使って
事務仕事とダイビングのペース配分しないとな(笑)

0 Comments

Add your comment