辺戸岬で全力マクロ

今日はHさんとマンツーマンで
何処のビーチに潜りに行こうか考えてたら
友達から辺戸岬ボートが空いてるから
ポイント決まってなければ一緒に行かない?と
声がかかったので

海況も良さそうだしその話、乗ります!

と、辺戸岬行きが決定したので
Hさんにカメラをどうするか相談したら

ドームをはじめワイドで撮りたい景色いっぱいなのに
まさかのマクロセットでGO!が出ちゃったので
それなら本気でマクロしましょうと
辺戸岬でマクロダイブしてきました

キンギョハナダイ
blog-8618.jpg

ピンクのソフトコーラルが一面に広がる景色に
頭の中で「ここはリロアンかい!」ツッコミが入る
沖縄本島ではありそうで無い「映える背景」

blog-8634.jpg

こちらはほんわかピンクとは真逆だけど
カッコよく映える景色

この緑のナンヨウキサンゴは他にもあるけど
深い場所に多くゆっくり撮影出来ない事が多いけど
辺戸岬では水深18mにあるので
ゆっくり撮る事が出来るのがありがたい

アケボノハゼ
blog-8508.jpg

辺戸岬でマクロと言えばアケボノハゼ

水深35mまで行けば大げさじゃなく
ウジャウジャいます

そして今日は別チームが
深場に降りてこないって事だったので
10匹以上ズボズボとひっこめまくり(笑)

そんな素敵な環境だったのに
Hさんちょっとガス昏睡義気だったのか
ほぼほぼピント合ってねぇ~

なので上写真が今日の何とかヤレたショット

スミレナガハナダイ♂
blog-8608.jpg

全く逃げない良い子だし
これだけ大きさあればピントもビシ!バシ!
決まりますよ~

それにしても綺麗な体してますね

人が撮った写真見ると
自分も撮りたくなってしまうお魚です

そう、人が食べてるカップラーメンみたいに…

シンデレラウミウシ
blog-8636.jpg

最近は辺戸岬で遭遇率が減ってるウミウシですが
今日は無事に発見できたと思っていたら
まさかのブサイクちゃん…

ちょっと残念な感じだったけど撮ってもらったら
千切れた顔の白筋がクルクルになって
何だか面白い雰囲気に仕上がってくれましたので
結果的には普通の子よりも当たりでした!

アマミスズメダイ幼魚
blog-8710.jpg

流れが強かったので休憩しながら
最近、SNSでよく見かける流行りの子をパシャリ

オビテンスモドキ幼魚
blog-8818.jpg

3本目は国頭スペシャルでビーチダイブ

追いかけられそうな個体がいたので
ちょっと頑張ってもらいました

この子は撮れるかどうかは
個体次第、気分次第だね~

アオギハゼ
blog-8889.jpg

いっぱいいる中から
とびきり可愛い子を探してみると
想像以上に可愛かったりするので
普通種でも油断は禁物です

他にもいろいろ撮ってもらいましたが
今日のナイスショットはこんな感じです

辺戸岬ではワイドがオススメなのは間違いなくて
僕も絶対にワイド推しをすると思いますが
マクロダイブもやったらやったで沖縄本島の他にない
辺戸岬ならではの景色があったりや生物がいたりするので
1回目でワイドを楽しんだ方は
次は辺戸岬でガッツリとマクロも楽しんでみませんか?

ちなみにマクロしながらも
ちゃんと抑える景色は抑えてきました

辺戸岬ドーム
blog-05591.jpg

やっぱりここはハズせない

って、言うかHさんは初の辺戸岬なので
マクロ好きでもここはちゃんと行きますよ(笑)

グルクンシャワー
blog-05611.jpg

今日はどのポイントもグルクンの群れが凄かった

サンゴ礁
blog-1616.jpg

波止場食堂とここのサンゴ礁は
いつでも安定のボリューム

そして最近はいつでも安定のうねり付き
久しぶりにウネってないここ潜りたいぜ…(笑)

こんな感じで沖縄本島北部の海は
ワイドもマクロも楽しめるので
たまには慶良間じゃなくて北にも潜りに来てね~

そして、Hさん本日は有難う御座いました

5月はいろいろと楽しい海がいっぱいあるので
なに狙うか考えておきますね