沖縄本島北部の名護市にあるダイビングショップ「フィールダイブ」が、潜って撮って思った事を水中写真多めでブログ書いてるので読んでやってください

コロナに負けるな!営業再開!

2020年05月17日
本部町エリア (水納島、瀬底島、ゴリラチョップ)
緊急事態宣言が解除され
ようやく少しずつ営業出来る状況になったので
本日は1ヵ月以上ぶりにガイドのお仕事です

水納島
blog-mimi.jpg

梅雨に入り黒い雲が多くなり所々で
大雨に雷と安定しないお天気になってますが
今日の午前中は運よく晴れてくれました

そして気温も上がり肌に感じる風は生ぬるく
水温も場所によっては25℃になってるとこもあり
これで船の上がお客様で賑わってくれたら
シーズンスタート!と言った感じかなぁ…

お客さんは名護市に住んでるKさん
blog-5170002.jpg

4月後半もGWも「潜れない?」と言った感じで
近所に海があるのにずっとお預けされてましたが
ようやく気持ちのいい海に浸かる事が出来ました

blog-5170010.jpg

長い間ダイバーが近づいてないので
レアな生物が住み着いてたりしないかな?
なんて期待してみたけど
良くも悪くもいつもどうりの沖の根でした

ミズタマウミウシ
blog-5170034.jpg

今がシーズンなはずのこの子達は
コロナの影響は全く関係ないけど
お家であり餌であるコケムシが全然なくて
今日見れたのはこの1カ所だけ

自分が回ったエリアにはいなくて
他にはいるのか?

それとも住み難い環境になってきたのか?

年々数が減ってます…

コソデウミウシ
blog-5170037.jpg

大きなミズタマの他に
よく見ると小さなコソデウミウシが3匹付いてました

次に会いに行けるのはいつになるか分からないけど
大きくなれよ

ニシキツバメガイ
blog-5170022.jpg

合計3匹います

さすがはウミウシシーズンで
この系統はたくさん落ちてます(笑)

ゴクラクミドリガイの一種
blog-5170025.jpg

質感が海藻そっくり

ヤマンバミノウミウシ
blog-5170028.jpg

ウミウシ好きでも
可愛いって言ってくれないかな?

カノコウロコウミウシ
blog-5170013.jpg

砂地でポツンと歩いてた子

ペン先が1~2㎜くらいなので
1㎝もないくらいの大きさですね

タテジマキンチャクダイ幼魚
blog-5170049.jpg

1円玉サイズの可愛い子
うしろにベンケイハゼもいるよ!

この時期は幼魚いっぱいで楽しいね

スケロクウミタケハゼ
blog-5170059.jpg

自粛前から定位置をキープ

ある意味、ステーホームのプロですね

オオモンカエルアンコウ
blog-5170056.jpg

この子もステイホームしてました

写真では分かり難いですが
Kさんの目線の先の黒い塊がカエアンです

アラカキそば
blog-129220610.jpg

沖縄そばも解禁!

久しぶりにちゃんとした沖縄そば食べましたが
やっぱ美味しいよね

そんな感じで今日は凄く楽しく潜れましたが
まだまだ僕のまわりも皆さんのまわりも
すぐには状況は変わらないと思うので

営業再開しました!どんどん潜りに来て!
なんて感じではありませんが
ちょっと息抜きしたい方は連絡下さい

うちは今のところ週一くらいで
少しずつ営業再開していきます

Kさん、長らく待たせてしまいましたが
本日は潜りに来てくれてありがとうございました

サンゴが産卵する気配があれば連絡します

Yusuke Miyahara
Author: Yusuke Miyahara
産まれも育ちも沖縄本島のウチナンチュダイビングガイドです。休みの日はSONYのミラーレスカメラα7ⅲ持って潜っているので、水中写真や水中動画に興味ある方は連絡下さい。あと今年からドローンなどを使い陸上撮影もはじめます。

上のメニューから私のSNSにアクセスできます。