沖縄本島北部の名護市にあるダイビングショップ「フィールダイブ」が、潜って撮って思った事を水中写真多めでブログ書いてるので読んでやってください

もうヘロヘロ~

2021年03月17日
本部町エリア (水納島、瀬底島、ゴリラチョップ)

グットコンディション継続中なので
今のうちに潜れるだけ潜っとけと
全力で潜っていたら夜にはヘロヘロモードです

blog-0316.jpg

オリンパスのマイクロフォーサーズ攻略は
今日は8㎜フィッシュアイレンズ

昨日の夜に
カメラもレンズもシステムアップデートして
使い方も勉強して使ってみたら
色味の設定は何となくコツが掴めてきた

マイクロフォーサーズのセンサーと
小型レンズから出て来る絵は
フルサイズ一眼、APS-C一眼、コンデジとも
また違った雰囲気で凄く良いと思う

オオモンカエルアンコウ
blog-0021.jpg

業務連絡

のーぶー、ここは
灯台下じゃなくてイエローじゃね?(笑)

攻めきれないショット
blog-0075.jpg

ここは背景ぶっ飛ばして白~水色にした方が
イソバナやウチワの色が活きて
良い雰囲気になると思うんだけど

極度の白トビアレルギー体質なので
どうしても攻めきれずに抑えてしまうんだよな…

今年はエッジの利いた写真も意識したい

blog-0393.jpg

水深5mくらいまでの浅場で
太陽の光が入ってくる晴天の時は
オリンオパスの水中モードが有効です

流石にデフォルトのお魚マーク設定だと
個人的には…になりますが
少し設定をイジッてしまえば
程よく赤味を足したいい雰囲気になってくれます

辺戸岬ダイビング
blog-3160041.jpg

自分の遊びダイブの結果を出した後に
お客さんと潜った海ログ書いておきます(笑)

blog-3160024.jpg

午前中は地元在住メンバーもいて
久しぶりの大人数でワイワイやってましたが
そんな皆様は3本目よりも天ぷらと言う事で
2本で帰ってしまったので
洞窟の中はガラガラでした~

安定の二神岩
blog-3160017.jpg

マジでここは良くも悪くも安定感抜群!

ここ数年は大物に出会った事はないけど
キンギョハナダイをはじめお魚いっぱいなので
その景色に癒されたい

アケボノハゼ
blog-3160007.jpg

まだペアは無理な季節ですね

スレートに「ペアです」と書いて
顔をあげると1個体になってる事多め

この時の子は1個体だけど寄れました

パイナップルウミウシ
blog-3160009_20210317202456757.jpg

久しぶりの出会い、そしていっぱいいた

blog-3160001.jpg

嫁の尻を撮る旦那(笑)
blog-3150014.jpg

嫁の左足をしっかりホールドし
尻を撮る旦那を撮る僕とPさんの図

写真では分かり難いですが
お尻に付いてるフチドリミドリガイを
撮影してるとこでした(笑)

トゲトゲウミウシ
blog-3150003.jpg

ピカチュウもそうだけど
もう豪華すぎますよ!

フサウミナメクジ
blog-3150006.jpg

いよいよこの子が出てくる季節になりました!

個人的にはコレのグリーンバージョンが
ウミウシの中で一番好きかも知れない

セナキルリスズメダイ
blog-01725.jpg

オマケがデカすぎる!
マイクに付けるモフモフみたいです

と言う訳でボチボチ潜ってます

潜りに来てくれた皆さま
有難う御座い巻いた

明日までいっぱい遊んで
大事な事は来週考えます

Yusuke Miyahara
Author: Yusuke Miyahara
産まれも育ちも沖縄本島のウチナンチュダイビングガイドです。休みの日はSONYのミラーレスカメラα7ⅲ持って潜っているので、水中写真や水中動画に興味ある方は連絡下さい。あと今年からドローンなどを使い陸上撮影もはじめます。

上のメニューから私のSNSにアクセスできます。