Feeldive no umiblog

泥んこダイビング(笑)

2021/06/29
本部町エリア (水納島、瀬底島、ゴリラチョップ)

本日の沖縄本島は早朝から
聞き覚えのない線状降水帯の影響で
激しい大雨が降り続きました

ゴリラチョップ
blog-177995778.jpg

これだけ降ればさすがに海に赤土が流れ出し
陸から見ても真っ赤になってるのがよく分かります

この海の状態は今日の雨でも悪くなってますが
実は1週間くらい前から雨の影響で
赤土が流れてコンディションは激悪なんですが

本日のお客様はHさんは
コンディション悪いのなんて関係ねーと
透明度良さそうな水納島ダイビングは捨てて
ビーチダイビング一択だったので
気合を入れてこの海で潜ってきました

blog-6290001.jpg

こんな海だけど唯一の救いは
台風じゃないのでうねりが弱かったのだけは
めちゃくちゃ助かりました

AM9時
blog-6290007_20210629164150972.jpg

なんとか潜降してみると
水底付近は透明度2mといったところですが
思ってたよりは見えていて一安心だけど

朝の9時なのにほぼ夜の海だな(笑)

アカテンイロウミウシ
blog-6290036.jpg

初めはまわりが見えなかったけど
目が慣れてくるとウミウシも探せます

ゴリチョでアカテンイロウミウシは
かなりレアです

ウデフリツノザヤウミウシ
blog-6290013.jpg

ピカチュウは6月になってもご健在で
今日の子は小さくて可愛いかったなー

トゲトゲウミウシ
blog-6290016.jpg

例年であれば1匹見つけたらテンション上がる子なのに
今年はかなり長い期間安定して見れてます

ここが透明度いい
blog-6290032.jpg

透明度が一番いいなーと思ったところがここで
5mくらいは見えてたかなー

!!!
blog-6290048.jpg

自分が泳いでるとこも分からず徘徊してたら
偶然出会った可愛いサイズのカエルアンコウ

お家がどこか分からないけど
海況がよくなるまでそこで待っててね

blog-6290059.jpg

こんな感じで泥んこな海でしたが
マクロダイブ楽しみました

今回はHさんがダイブマスターで
絶対にビーチダイビングがしたいと言う事で開催しましたが
このコンディションの時は中止にする事が多いので
こんな環境でいつも潜ってると思わないで下さいね

明日もHさんとビーチ逝きますが(笑)

水納島
blog-6260004.jpg

7月26日は当店のツアーでも最大規模の
ダイビンググループの皆様が潜りに来てくれたので
ダイビング船を2艇用意して水納島に行ってきました

blog-6260006.jpg

前日の粟国ダイビングと夜のBBQで
ダウンする人がどれだけでるか心配でしたが
潜れなくなったのは2名だけなのでOKでしょう?

ポートサイド
blog-6260010.jpg

これだけの数のダイバーが群れてると
いつも見てる水納島が別の海に見えてきます

ちなみに写ってるダイバーの中で
2人だけは別のチームですが
見つけられる人いるかな?

なんとか天気も海況にも恵まれて
無事に皆様に潜ってもらえて良かったです

ありがとうございました!

そしてナイトダイビングも潜ってました

ヒメダンゴイカの交接
blog-05589.jpg

2匹で繋がってオスがメスに
精子の入ったカプセルを渡してるとこらしいです

クマノミのハッチアウト
blog-1_20210629164113a38.jpg

今年は自分のテリトリー内のクマノミが
あまり卵を産んでくれないので
ハッチアウト見れる機会が少なかったのですが
先日ようやく見る事ができました

blog-1-2_202106291641152c3.jpg

ずっと動画撮ってたので綺麗な写真はありませんが
ハッチアウトした瞬間の証拠写真

今週は他にも久しぶりに潜水作業に行ったりと
忙しいのか暇なのか分からない日々でした

あーもういい加減
梅雨と緊急事態宣言明けてくれ~

Yusuke Miyahara
Admin: Yusuke Miyahara
沖縄本島北部の名護市と本部町のダイビングショップ
フィールダイブで水中ガイドをしている宮原です。

私が潜って見た海を写真多め文章少なめで書いてるので、
沖縄のダイビングに興味がある方は見てもらえたら嬉しいです

最速で今の海情報を知りたい方はストーリーズの方が、
早く情報を発信してるのでそちらをご覧ください。

ホームページはページ右上の「SHOP」をクリック
フェイスブック、インスタグラムは下のボタンをクリック
本部町エリア (水納島、瀬底島、ゴリラチョップ)